モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス♀ の暮らし@札幌 を記録し…続けたい(目標)

お世話係、モナカに胆を冷やす

どうも、モナカのお世話係です。

 

朝、いつものようにモナカさんのケージにかけているブランケットを開けると、だいたい瞬間的にケージにしがみつき
「出してー!」もしくは「ごはーん!」のどちらか分かりませんが、魂の叫びを表現します。


しかし今朝はそれをしませんでした。


それだけでドキッとしてしまいます。

 

 

しかしケージを開けると、すたたたーと軽い足取りで部屋を1周簡単なパトロールをしたので、気にし過ぎたかなとホッとしたのですが。

 

 

朝8時まえ


朝ご飯にしましょ、とケージへ戻ってもらいまして。

 

 

ペレット、食べませんでした……

 

 

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
確かに今もまだちょっと多めに毛が抜ける時期だけど。昨晩寝る前までギャンギャン騒いで元気だったじゃないか!


まさかのまさかなの?

耳を触ると、うん、冷たいね。。。

 

おそるおそる、おやつ(パインと種)をあげようと近付けると、それは自らすすんで近付いてきてパクッと食べました。

 

しかしペレットは依然、くちをつけず。

 

いの一番に食べちゃう≪うさぎの乳酸菌≫すら、一粒を口元へ持ってっても、無視。

 

 

まずい。。。これはまずいであります。

あの悪夢のような一晩がみるみる蘇ってきます。

 

※その悪夢 ↓

monaka-blackrabbit.hatenablog.com

 

 

慌ててマッサージ開始です。



前回のようにおでこから耳、背中、わき腹を交互に撫でて温めます。


普段の私の手は冷えているのでカイロを使って指を温めながらモナカさんをマッサージ。冷え症のばかやろう!私か!

 

 

本当にウサギは、食欲が昨晩100あっても翌朝突然、ゼロになってしまうことがある。。。

 

 

マッサージを続けると、やはり毛繕いしたくてしょうがなくなりペロペロ。
毛繕いするだけの体力はまだあるのね。
前回うっ滞になった時は、毛繕いすらしなかったから。

 


そしてまた、身体を横たわらせたり、ケージ内をあちこち体勢をかえてみたり落ち着かない。この落ち着きのなさ。前回もあった。


このままだとおトイレスペースの冷たい金網にも寝転んでしまいそうなので、前回と同じく≪トイレという名の高台≫を撤去し、藁マットを追加し、さらに葉っぱ型のクッションも敷いて、

ケージ内はモナカさんのおトイレ場所以外をすべて暖かい敷き物で埋めました。

 

それなのに。
モナカさんは何故かわざとのように、トイレの金網に寝転ぶ……。


(T_T) そこ身体冷やすからやめてーーーー。

 

自分のトイレ場所で寝転ぶなんてこと自体、普段しない行動なので、やっぱり今朝はちょっと体調が思わしくなかったのだと思います。

 

 

 

12時半ころ

 

かれこれお昼まで、マッサージしては休ませ、を繰り返しました。
相変わらずケージ内をあちこち場所をかえてはゴロン、と寝なおしていました。

 

マッサージをしながら、ふと給水器を取り出し、モナカさんの口元へ運ぶとゴキュゴキュと音を立てて飲んでくれました。

 

お?(*゚∀゚) 飲んでくれた!

 

そして乳酸菌は無視されるので、いつも就寝時にあたえるモナカぞっこんのサプリ≪アクティブE≫を与えてみると、喜んで食べました!

 

よしよし。

まだ食べようという意欲はゼロじゃない。

 

 

しかしこのまま、夜もペレットを食べないようだったら明日朝一番で病院かなぁ……とぼんやり明日の緊急パターンを想像していたら、

 

マッサージしていたモナカさん、ふと起き上がったのでその手を止めるとトコトコとケージ前まで出て来て、

 

 

突然、ペレットを食べ始めたじゃありませんか……!

 

 

Σ(゚口゚;  食べるんだ!!?

 

しかも、一口二口ではなく、そのままポリポリと食べ続けたのです。

 

 

これにはさすがに、ポカ―(o゚д゚o)―ン です。

 

なんか……食べ始めたからもうマッサージいらないかい?
と独り言のように私はモナカさんに話しかけながら、ケージから離れて様子を伺いました。

 

いつもなら15分で一気食いしてしまうペレットですが、今回は何度かに分け休み休み食べていました。

耳を触ると、ちゃんと熱がこもって温かい。良かった良かった。

 

 

14時ころ


そしてまた何事も無かったかのように牧草へと移行しムシャムシャ始めたので、ここでやっと私は大きく一息ついて安心することができました!!

 

なんだったんだろう。。。

 

とは言ってもまだ、敷きつめた敷物たちにはまだう●ちが1つも生まれていません。う●ちの大きさが、モナカの答えだ……!

 

 

その1時間後、敷物の上には10粒くらいのう●ちがありました。
大きさは、中くらいがほとんどで大きいのが2粒くらい。

 

前回のうっ滞明けのような、極小では無かったので、良しとしましょう!

 

 

いやー胆が冷えました。


昨日、モナカさんを粘着質だと言って傷つけてしまったのだろうか。

伝わっていたならばモナカさんに謝らないといけないなあ。

 

ごめんねモナカさん。
どんなに粘着質でも、どんなにおやつだけに興味があったとしても、元気なモナカさんでいてくれたらそれだけでいいからね。

 

しかし、朝の体調は何だったのでしょう。

人間だったら、≪昨晩の飲み過ぎ食べ過ぎで胃がもたれた、、、≫とかあるけれど、モナカさんいつも通りだもんね。


パインだって、お世話係は厳しいからそんなにたくさんあげてないしね。

 

Σ(゚口゚;  パインたくさんあるのに、全然くれない!!っていうストレスが原因!?

 

 

考えれば考えるほど、何が悪かったのか分かりません……。


とりあえず、図太さがウリのモナカさんですが、やはりウサギなのだということを改めて思い起こされた日となりました。

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180322185117j:plain

 

はい、取り乱しました。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

/** カテゴリ階層化処理 **/