モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス♀ の暮らしを記録し……続けたい(目標)

モナカ、病院へ行く ~避妊手術 2~

つづきです。

 

そして術後2日目の朝、どうだったかというと……

f:id:monakablackrabbit:20170624165210j:plain

相変わらず人参とリンゴは口にするものの、肝心のペレットは朝食分量の3分の1くらいしか減っておらず、牧草もほとんど口にせず……!

 

病院が始まるくらいを見計らって電話し、事情を話すとやはりすぐ連れて来てくださいと言われました。((((;゚Д゚)))アワワワワ


まだ勤めていたので、会社には諸事情で休むと伝え、また母親にお願いして車を出してもらえることに。本当に有難うございます。。。

 

いつもならキャリーケースを目の当たりにした瞬間に、ケージの中を何とか逃げようとするのに、今回は身構えるも逃げるまではせず。私にでもすぐ捕まえられた。
。・゚・(ノд`)・゚・。 ウワァァァァァァァァン そんなのモナカじゃないやい。

 

病院に着くと、事前の予約どおりにすでに他の飼い主さん方も待合い室におられて、私たちは診察の合間合間で処置していただけるみたい。
すみません、緊急なんで、すみません。

 

やがて呼ばれて診察室へ入ると、お医者さんがモナカの様子を見て、「ご飯食べませんでしたかー。じゃぁ点滴だね」と、痛み止めと胃腸をうごかすお薬の点滴をモナカの首の後ろ側からブスッとおこないました。

ほぅ。首の後ろから点滴するんだー。なるほど、首根っこ捕まえられても痛くないようだしな。鈍いのかしら。と思っていると
次に牧草を流動食にしたものを注射器みたいなもので、口の奥へニューッと流し入れてくださいました。

 

こういったこと、私が家で出来たらいいんだろうけどなぁ。モナカ暴れるもんなぁ。と、自分の無力さに多少凹んだところで

「これでもう良くなりますよ!」とお医者さんと看護師さんがにっこり。ああ、人の笑顔って救われるなぁ。

 

抜糸は2週間後です。
その頃には、食欲が通常時の7割くらいに回復していることでしょう、とのことです。


そうかぁ。そんなまで、食欲って全回復しないんだなあ。モナカ、大仕事だったね。がんばったね。ありがとうね。

 

と思いながら、帰宅。

なんと、ケージに戻ったモナカさん。
薬が効いて動きやすいのか、ちょっとずつ食べ始めている。 明らかに、食べようとしている意欲が見てとれる!
 ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚じ~ん

 

がんばれがんばれモナカ!この調子で少しずつでいいから元気になって!

 

なんて経緯を、いちいち旦那さんへメールで報告してたんですけどね。

 

あれ?おトイレガジガジやってる……。どうした?何か気に食わない?具合がよくない?っていうかそもそもこのパワーはどこから?

 

とかいっていた翌日。

ご飯完食……!

 

あれ?

あれ?

まださ、2週間後のさ、抜糸あたりで食欲7割とかって聞いたんだけど。あれ?モナカさん?

 

なんと、私たちの期待を大きく振り切って裏切り、モナカさん、
術後3日目でほぼ完全復活でした!!!

 

週末になって、やっと現場から自宅へ戻れた旦那さんもモナカを見るなり、
「モナカ……いつも通りですね。」ポカ―(o゚д゚o)―ンです(笑)

 

なにはともあれ、無事回復してくれて本当に良かった。

これで、モナカの体調がすぐれなくなったときの状態・しぐさもどんなものか知ったし、これからどんどん元気に暮らそうね!


ちなみに、傷口についてはモナカさんはほとんど気にすることはなく、自然に絆創膏は取れましたが傷口を舐めたりすることはありませんでした。

 

この図太さ、、、社長!!ずっとついて行きやす。

 

※メモ※

点滴、薬代、給餌代込み 約6,700円

 

広告を非表示にする
/** カテゴリ階層化処理 **/