モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス♀ の暮らしを記録し……続けたい(目標)

モナカ、里帰りしていました

どうも、モナカのお世話係です。

 

モナカをつれて恒例の里帰りをしておりました。

f:id:monakablackrabbit:20170818180041j:plain

函館では、ちゃんと立派なケージが用意されているのですが、部屋に解放されている間は必ずココ(お義母さんの部屋)で寝転んでくつろいでいます。

少し奥の、柱のカドが削られているのは全部モナカが犯人です……。

 

このモナカの特別室については、前にワンコから逃げた≪う●ち食べちゃった事件≫でも登場した避難所でもあります(笑)
※参照※

monaka-blackrabbit.hatenablog.com

 

さてさて。


旦那さんの故郷函館は、、、それはそれはとても寒く

きっとあのヘンテコな動きをして日本をざわつかせていた台風5号のせいです。奴が(北海道に来るころには温帯低気圧ですが)通り過ぎたおかげで、ほとんど快晴無し!!!

函館を含めた道南は、お盆の時期ずーーーっと雨か曇天でした。
おかげで気温は上がらないし風は冷たいので、札幌から来た自分も想定していない寒さでした。。。

 

ということで、出掛ける際は上着を借り、寝るときには長袖を借り、外でバーベキューする時は上下ジャージと厚手の上着を借りました。

 

……借りっぱなしのお盆暮らし!!_| ̄|○ お世話係大失敗の巻

 

という状況でしたので、きっと本州や海外から来た旅行客は寒さにビビったに違いないのです。

 

そんな中、モナカにとっては暑すぎず快適な日々だったようで絶好調でした。

ご飯も食べるし、おまえさんそんなスピード出せるんだ!?と驚くような速さで家じゅう走りまわれたし。

 

さすがにモナカも覚えていたのでしょうか。

片道5時間弱の車移動でも、おやつをあげると普通に食し、やっと家に着いてケージ内に戻っても大して警戒することなくお水やご飯を食しておりました。

大人になったなぁ。良かった良かった。

 

旦那さんの実家には、今同居している義弟さん一家もいて、下のお子が1歳半くらいなんですが、5月の連休に里帰りしたときはまだモナカのことを「ワンワン!」と呼んでました。

4足歩行はすべて「ワンワン」だったからです(笑)

 

しかし今回の里帰りでは、名前こそ呼べなかったものの、もう「ワンワン」とは呼ばず、
(モナカが)あったー!」「(モナカが)いなーい!」と、
名前ではなく、そこに存在しているか否か、、、で呼んでました(笑)

 

おやつは怖がらずに与えられるし、だいぶモナカに触れるようになったので、次また会う時はもっと仲良くなれるんじゃないかな(*´∀`)

 

1歳児のギャン泣きがすぐそばでも、平気で眠っていられるモナカのお姉さんぶりに感動したお世話係でした。

 

 

札幌に戻って来て仕事1日目だった旦那さん。

早めに切り上げ帰宅してきて、「モナカの傍で寝たい。」という希望のままにモナカスペースにむりやり入りこんでお昼寝しています。
モナカも「あれ?なんでここで寝てるんだろう?」と思いながら一緒に寝転がっていました。

 

旦那さんが寝転がった直後は、旦那さんの頭から足先まで、鼻でつんつんとちょっかいをかけてましたけども(笑) モナカが根負けしましたね。f:id:monakablackrabbit:20170818181329j:plain

休み明けきついでしょうが、お仕事、頑張ってね。

 

 

広告を非表示にする
/** カテゴリ階層化処理 **/