モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス(姉) と1歳になった息子(弟) の記録 @札幌 を続けたい(目標)

モナカさんの逆襲と恵方巻の襲来

どうも、モナカのお世話係です。

 

先週は札幌でも最高気温がマイナス5~8℃と、かなり寒い週となりましたが本日はプラス気温で、またガッと雪が解けておりました。


明日からはゆきまつりも始まるのですが、だいたいゆきまつりシーズンは気温が高い日があるんですよね。
せっかくの雪像や氷像がぼたぼたと滴をたらして融けてしまうのを、今年も作り手さんはきっとひやひやしながら見守っていることでしょう。


街中も、いろんなお国のお客様を普段よりもお見かけします。

ぜひ、たくさんのお金をおとしていってくださいまし!!

 

===============



前回記述したように、モナカさんチモシージプシーをいたしまして。

せっかく旦那さんが買って来た牧草も、1週間もちませんでした。。。モナカさん、食べるの早すぎ。そして落とすの多すぎですよ……。


ということで週末の爪切りまでに牧草が間に合わないので、もう1袋仕事帰りに買ってみました。

 

f:id:monakablackrabbit:20190203182121j:plain


なんだか「プロ」と名乗っているので高級なのかしら、と思っていたら値段は税込600円しない程度。
高いものだと1500円する牧草もあるので、たかが草とはいえ本当にピンキリなのですね。


なんだか、サラブレッド用の草の一番いいところを激選、みたいな謳い文句。これもパッキン付き。いい袋ですわね。

 

f:id:monakablackrabbit:20190203182714j:plain

 

だがしかし。
開封してチモシーをモナカさんに与えて間もなく、
手が痒くて痒くて。。。_| ̄|○


いよいよ来たか。牧草アレルギー。


この袋のチモシーが強烈なのか、
はたまたその数日前から与えている方のチモシーによって少しずつ積み重なってきた症状があふれ出たのか。

原因ははっきりしませんが、手袋をしながら与えていたので以降の手の痒みは無いものの、今日になってノドも痛痒く、クシャミ連発。

 

解かったことは
「これらのチモシーだと1週間でお世話係の身体に悪影響が出る」ということですね!リミットは1週間。それまでに従来の牧草を用立てないと私が危ない。

 

ってことですよ。
モナカさん、気に入って食してくれていたのにごめんね。従来の牧草を買ってきたらすぐ交換しますからね。

 

f:id:monakablackrabbit:20190203182902j:plain

 

ほんとよねー。ひ弱でごめんなさいね。

 

ということで本日、爪切りがてら従来の牧草を大量購入して参りました!

これで一安心\(゚▽゚*)/♡

 

そしてモナカさん、ドキドキの体重測定ですよ。

 

18年4月  →  2080g
18年6月  →  2085g
18年8月  →  2090g
18年10月  → 2095g
18年12月  → 2095g

 

お正月は、旦那さんやお義母さんから愛用の種のおやつ1袋まるっと無くなるほど与えられていたしね。
リンゴもパインもけっこういただいてたしね。

さぞや正月太りしていることだろう!!フハハハハ!

 

と思ってみたら、なんと


19年2月  → 2080g!!

Σ(゚口゚; あれ?減ってる!!

 

こんなに一気に減ることも初めてで、私たち夫婦がオロオロしておりましたが店長さんは全然問題ない数値だと言ってくれました。

さらには
もう中年だから、これ以上は太らないのかもね~」

とレディの心をちっとも気遣ってくれない言葉まで(笑) 店長さんたら!
モナカ、失礼しちゃうよね!

 

ということで。
このお正月、我が家でモナカさんだけが太らなかった。。。羨ましいやつめ。

 

「絶対太ったよね!体重はかるの楽しみだねぇ!ニヤニヤ」

……なんて言ってごめんなさい。モナカさん、悪くない。

 

f:id:monakablackrabbit:20190203184157j:plain

モナカさん、謝るよ。謝るけどそれはそれ。これはこれです。

 

 

===============

 

今日は節分です。

節分は、北海道では落花生を家じゅうに撒きます。
(多分。私の実家だけではないはず)大豆をいただいたことはありません。


しかし結婚してからは家では行事的なイベントをほとんどやっておりません。

なぜなら旦那さんも私も、さほど落花生を食さないからです。


ということで恵方巻も我が家ではいただきません。
なんだか突然、さも前からあったかのように北国にもいつの間にやら居座って、どのお店にもどーん、と置かれるようになってしまった印象です。

 

ただでさえ昭和の時代に無かった新しい料理(特に横文字の料理名・笑)は興味を示さない旦那さんなので、恵方巻も然り。我が家にお迎えされるはずもなく。

 

たまたま、職場でいただいたこの「細長い」おやつ
お世話係なりの恵方巻とすることにしました。

 

f:id:monakablackrabbit:20190203184919j:plain

 

 

旭川市よりも北にある名寄市

f:id:monakablackrabbit:20190203185127j:plain


しかし店の名は「ブラジル」という、
お土産で貰った瞬間だれしもが混乱をする、プリンで有名なお菓子屋さんです(笑)

hokkaido-brazil.wixsite.com

 

昔、道北に住んでいた兄弟がお土産でこのお店のプリンを私にくれた時に、もれなく混乱しました。

名寄ブラジルプリンて、なに?と(笑)

 

この「なよろスティック」は焼き菓子なのですが、お味は他にも紅茶とかアスパラなんかもあって、職場で分け合っていただいてきましたよ。

 

全然、いい方角など気にもせずTV観ながらいただきました(笑)

 

何事も、自分がそれで良ければオッケーだと思います。

 

特に元々そんな文化が無かった北国です。
恵方巻を売るのに、どのお店もノルマなんて無茶を設定していませんように……。

 

 

/** カテゴリ階層化処理 **/