モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス♀ の暮らし@札幌 を記録し…続けたい(目標)

急ですが地獄観光してきました #2

どうも、モナカのお世話係です。

 

今週から、旦那さんが我が家に毎晩帰るようになっております。


新鮮……!

 

次の現場が決まるまでのわずかな日数ですが。

昨日はいつものようにたらーりたらーりブログを作成している合間に帰宅されたので、部屋は片付けてないわ、慌ててご飯支度するわ(当初必要無いはずだった・笑)ブログも途中までの文章をエイヤッと削って投稿するわでわたわたしました。

 

せめてパジャマじゃなくて着替えていた自分を褒めよう……(笑)

 

 

ですのでいつもより早め早めの行動でいこうと思います。キリッ

 

 

***************

 

 

前回の続きです。

 

初日は夕方に宿に着きました。

 

チェックインの際に話を聞く限り≪アジアの大陸のお客様≫がたくさん宿泊されていると。

今じゃどこでもよくある話ですね。

 

なので夕食のバイキングでは混雑を回避して18時半~19時あたりに行こうかと話していたのに、お世話係の腹の虫が思ったよりずっと早くからわめきたてる始末……。

17時半スタートに合わせて突入しました(笑)

 

ご飯は旦那さんとじっくりゆっくりたっぷり味わいました(*゚∀゚)=3

5周はしたでしょうか。2時間半くらい居座って満足です。
特に、うどの穂先天ぷらがとても美味しかったなぁ。3回は食べに通いました。

 

 

問題はお風呂です。

 

混雑は覚悟していたんですが、なんていうかツアーの企画者って温泉の入り方をあらかじめ教えたりしてくれないもんですかね?

 

中には浴衣のままお風呂場へと入ってくるオバサン軍団とかいましたし、立ちながらシャワーを身体にかけるせいで、周りの人たちが飛沫を受けて迷惑そうでしたし。


私も中年の仲間入りですからね。
いっそ中国語を覚えて、こういう時に注意するおばちゃんになってやろうか、とも一瞬考えてしまいました。

 

しょうがない。
宿も宿で、まだそういったマナー表示が足りていないと思ったし。お互いにこれから勉強していくということですね。

 

 

そういった大陸のお客様は、あまり温泉には浸かってませんでした。
硫黄の匂いが遠ざけているのか、
そもそも湯船に入ろうと思っていないのか、
おかげで私はゆっくりと温泉に浸かりながら大陸のお客様が去って行くのを待ちました。

 

やがて上がって浴衣に着替えて帰りましょ、という頃に

モデルか!?Σ(゚口゚; と驚くほどスタイルの良く背の高い若い女性が入って来ました。

そして向こうの言葉で友人と会話をしていたと思ったら突然、話しかけられました。

 

「シャワーは、下にありますか?」

※脱衣所から階段を下りたところに洗い場と温泉があります


おお、この美女日本語も使えるとは。カッコいい。


あなたたちはオバサン軍団のように我が道を行かないのね。
郷に従ってくれるのね。

さすが若いと行動にも柔軟性がありますね。見習おう。

 


そこでおせっかいでしたが、

  • ここで全部脱ぐ
  • 小さいタオルを持って下へ降りる
  • シャワーも温泉もあるけど、温泉にタオル入れないでね

なんてことをお伝えしました。

 

美女たちは笑顔で「ワカリマシター」と言ってくれたので、ごゆっくり、とこちらも笑顔で返しました。

 

無事、楽しんでいただけていればよいのですが。

 

 

 

***************

 

 

 

チェックアウトしてからはお世話係の行きたかった散策です。

 

有料駐車場で貰った≪散策MAP≫なるものには

※表面

f:id:monakablackrabbit:20180403145243j:plain


※裏面

f:id:monakablackrabbit:20180403145329j:plain

 

と、上図のとおり沢山の見どころがあるのです。


しかし私たちは2つだけに絞りました。まだ歩きまわるほど暖かくないですしね。

 

 

 

その1つが【地獄谷】

 

f:id:monakablackrabbit:20180403145509j:plain

なんということでしょう。

散策MAPには夏らしく緑の生い茂った山々が載っているのに、今時期は本当にろくに草木も生えなさそうなリアル【地獄谷】を目の当たりにしている感じです(笑)

 

 

お子さまを懲らしめたい親御さんは、連れて行くなら今がおススメです。

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403145742j:plain

至るところから煙がモクモクしており、硫黄の匂い満載で、そんな山から流れ出ている川からも湯気が立っています。

 

そして散策MAPを見る限り、ちょうど閻魔様が説法をされる時間に間に合いそうなことが判明!!

 

閻魔様に会いに行こう!!となりました。

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152249j:plain

閻魔様は毎日、午前中は10時、午後は1時から数時間ごとに説法をしてくださるそうです。


小雨のなか、ちらほらと人が集まってきて説法を待つ人間たち。

 

 

するとなにやらおどろおどろしい音楽が。

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152418j:plain

なんと3分……!!3分間、ひたすらこのまま音楽を聴くだけです!

待つのが嫌いな旦那さんはもう帰りたそうな空気を醸していますし(笑)
ちょっと!閻魔!はやく怒ってよ!!(←私、地獄行き決定)

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152557j:plain

やっと動きはじめました。

皆さん、開始3分は間に合わなくても大丈夫ですよ!!

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152645j:plain

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152701j:plain

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

恐ろしそうな男の声で「わしが閻魔じゃ」と自己紹介なさってます。

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152757j:plain

めっちゃ怒ってるー!!((((;゚Д゚)))

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152828j:plain

「地獄の本当の恐ろしさを知らない人間どもよ!!」とのことです。

知らなくて生きててすみません。
漫画とかで何となくは知ってるんですけどね。。。

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403152846j:plain

地獄に落ちないように、善を積んで極楽浄土を目指しなさい、って言われました。

……今からでも間に合いますかね……。

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403153120j:plain

 

f:id:monakablackrabbit:20180403153136j:plain

 

ここまで全体で5分くらいでしょうか。

なので本当に最初の3分の≪閻魔のテーマ≫(今命名)は、本当に長かったですが、それも込みでシュール好きとしては大変面白かったです。

 

ちなみに20年弱前の頃の友人の話では

「閻魔の傍にあったスピーカー、BOSEだった。やるね」と聞いていたのですが(笑)、今回は見当たりませんでしたー。

 

 

 

ぜひこの摩訶不思議な北国の温泉地へ、いらしてください☆

もう露天風呂で瞬く間にまつ毛や前髪が凍り出す季節は過ぎましたから、気軽にどうぞ!!

 

 

 

***************

 

 

帰りは高速に乗って自宅へ帰りました。お昼くらいには着きました。

 

モナカさんは物音がした途端、ガタン!ガタン!と覆いをしてあるケージの中で大暴れ。

ものすごく、訴えたいことがありそうです(笑)

 

覆いを外して様子を見る限り、元気元気!!

安心しました。 ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

例の山盛り牧草も7割ほど消えており、ペレットはもちろん1粒もありませんでした。

 

すぐにペレットをあげ直して、なんとかお怒りを収めていただきました。

 

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403154015j:plain

 

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180403154039j:plain

 

あっ、ここにも閻魔様がいた……。

 

 

/** カテゴリ階層化処理 **/