モナカです(黒ウサギ)

ミニレッキス(姉) と1歳になった息子(弟) の記録 @札幌 を続けたい(目標)

とりあえず無事です

どうも、モナカのお世話係です。

 

午前3時に起こった地震でした。

札幌でも何度も震度3,4あたりの揺れは経験したことがありましたが、こうも真夜中に強い揺れに見舞われたのは初めてでした。

 

一気に停電となり、自転車に取り付けるライトがたまたま充電したてで家にあったので、まずそれを使って家を点検。

 

モナカさんは揺れている最中、キーッと1度だけ高い音で鳴いていましたがその後はとくに問題無く一安心でした。

 

唯一の被害は、調味料置き場が倒れたついでに、作ったばかりでまだまだ汁気いっぱいの肉じゃが鍋が見事にひっくり返っていた程度で済みました。。。

 

1時間かけてもくもくと片づけておりました。

 

 

 

幸い、私の住む地域は電気以外は水もガスも大丈夫でしたし、食糧もあったので急な買い出しの必要はありませんでした。
それでも近所のコンビニはどこも長蛇の列でした。

 

信号がつかないのに、普通に車が国道を行き来しているのをみて少し恐ろしくなりました。今でもサイレンの音はひっきりなしに聞こえてきます。

 

昼になる頃には、完全にスマホの電波は途切れました。

 

しかし午後4時には、私の住まいのある地域は電気が復旧しました。

たまたま国道沿いで大きな病院や施設が近くにあるおかげなだけで、たとえば中央区でも今も電気も水もダメな友人の住まいもあるので、本当にただ幸いだったとしかいえません。

 

両親の所も電気や水はダメだと言うし
(こっちにおいでと言ったのに断られた……娘の存在って……)


旦那さんのいる現場は、事務所は電気も昼過ぎには電気が通ったというので一安心です。(一番最初に復旧した火力発電所が近いため)

弟のいる道東では地震はそれほどでもなかったけれど電気がやっぱり無いといいます。


また旦那さんの実家の道南も、先程大雨警報が解除になったものの電気は無いのでランプで過ごしているそうです。

 

 

 

ライフラインがどれだけ重要なものか。


きっと道民は今になって痛感しています。
幸い気を付けていたおかげで買い込まなければならない物はありませんでしたが、今後も余震がどのくらい来るか分かりませんので、充分気を付けたいと思います。

 

 

ご心配してくださった方がもしかしたら、と思って一先ずご報告です。

お心遣い、本当にどうもありがとうございます。

 

今回は幸い、私のいるところは電気が使えますが我慢して暗闇を過ごしている友人も多いのも事実です。
(いざとなったら家においで!!とは伝えていますが)

 

充分に電力が復旧するまでは個人的に最小限で過ごしますので、しばらくはブログ等の拝見もいたしません。後でゆっくり見られる時の楽しみにとっておくこととします。

 

どうぞ皆様もお気をつけてお過ごしください。

 

 

 

f:id:monakablackrabbit:20180906210804j:plain

 

ケージ内が一番安全なので、先程晩ごはん前に10分ほどリビングへ出しただけです。モナカさんも辛抱しようね。

 

 

/** カテゴリ階層化処理 **/